武蔵藤沢グルメ 武蔵野うどんを食す

今埼玉県はうどんブームになっております。埼玉県を日本一のうどんにする運動です。

 

そんな中入間市観光協会員の僕も最寄駅の武蔵藤沢駅にあるうどん工房嘉正さんに武蔵野うどんを食べに行ってきました!武蔵藤沢で武蔵野うどんを食べたい方オススメです!

f:id:reikubota:20170222122145j:image

うどん工房とはネームセンス抜群です。確かにうどんを小麦から創る工程は完全に工房です。芸術です。なのでこのお店も外からご主人が麺打ちしてるのを見ることが出来ます。

 

f:id:reikubota:20170222122430j:image

僕は迷いなく肉汁うどんを選びました。武蔵野うどん=肉汁うどんっていう子供の時からの先入観です。武蔵野うどんは他のきのこ汁でも月見でも大丈夫なので安心してください。それよりもそしてこの麺と汁が別なのが完全に武蔵野です。つけ麺うどんVerです。つけ麺なんかよりも前から武蔵野台地エリアでは浸透してました。

武蔵野台地とは多摩川と荒川に挟まれたエリアの事で、この武蔵野台地は関東ローム層=富士山や浅間山などの噴火灰でできた土で水捌けが悪く稲作が出来なかったことから畑作である小麦栽培が盛んになったストーリーがあって、それが武蔵野うどん誕生に繋がってます。なので日本の象徴である富士山が作ったうどんといっても過言ではないです。富士山うどんです。まさに日本代表うどんです。

 

そんな日本代表うどんを武蔵という名前が入っている駅で食べれるのがココです。武蔵藤沢で武蔵野うどんを食べたい人めちゃくちゃオススメです!駅近!

 

うどん工房嘉正さん  入間市下藤沢90-1 肉汁うどん600円

f:id:reikubota:20170222124439j:image