2017中国スーパーリーグ

上海申花にテベスが加入して、上海上港にはチェルシーからブラジル代表オスカルが加入しました。

 

f:id:reikubota:20170121222404j:image

※今天头条より引用

しかしこの大盛り上がりの中国スーパーリーグに歯止めをかけるように、中国サッカー協会から外国人選手枠の縮小というニュースが発表されました。

2016年まではアジア人を含んで外国人が5人まで同時出場が可能だったのに、2017年からはアジア人を入れて3人になりました。これは厳しいです。上海上港とかどうすんだろ。オスカル、フッキ、エウケソン、キムジュヨン誰か出れないですね。

 

中国サッカー協会の意見も分かります。中国人選手を育てたい旨。プレミアリーグみたいになるのを恐れてるんでしょう。

それと中国サッカーリーグのブランディング効果も狙ってるのでしょうか。ただの外国人ではもう簡単に中国でプレーする事は出来ないぞ的な。本当のスターだけが来れるリーグみたいなポジションを狙っているのか。

 

しかし、やっと今までのスター選手爆買いで中国リーグが盛り上がってきて、一気に欧州主導のパワーバランスが崩れると思ったのに残念です。

 

 

最後にお願いとして、上海上港か申花はレアルから引退したクリスティアーノロナウドを必ず獲得して欲しいです。そしたら年間チケット購入します。

あと上港はサッカー専用スタジアムも早く作って下さい。

 

とにかく中国スーパーリーグには変な規制作らず暴れて欲しいです。