読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週休4日制に備える筋肉ブログ 久保田嶺 WORK OUT

そろそろブームになりそうな週休4日制!そんな休みだらけの人生を楽しく生きるには”筋トレ”しかない!

2016年 上海 アパート

今僕が上海でどんな家に住んで居るのかをご紹介します。

 

番禺大楼っていう名前。遠目から見ると 

f:id:reikubota:20161127203053j:image

 

 

 

部屋の中から

f:id:reikubota:20161127203156j:imagef:id:reikubota:20161127203250j:image景色は綺麗です。こんな高い所初めて住みました。30階建ての26階です。

 

 

f:id:reikubota:20161127203348j:image住んでる証

 

 

肝心の部屋内部なんですけど、2DKです。上海には日本みたいな一人暮らし用ワンルームが無くてこれが厄介。皆んな結婚するまでは実家で暮らすし、出稼ぎの人はルームシェアとかするみたいです。

 

 

 

メインのリビングはこんな感じ 

f:id:reikubota:20161127204237j:image

木目調の結構綺麗な部屋です。

 

 

 

 

いつも僕は真ん中の椅子に座ってパソコンかスマホ触りまくってますね。

f:id:reikubota:20161127213459j:imageこんな感じ

 

 

 

 

 

そしてこの部屋の隣にももう一部屋あるんですけど、殆どシャツ類の洗濯物干し部屋になってます。

 

 

僕は部屋干しはサッパリしないしカビは生えそうだしで嫌いなんですけど、上海に来てからはは殆ど部屋干しになっちゃってます。

 

 

っていうのも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どーん。

f:id:reikubota:20161127204631j:image26階なのにベランダ無しですね。

 

 

風で落ちたら即終了状態

f:id:reikubota:20161127204819j:image

 

 

 

このマンションは篦棒に高い訳では無いから、欧米人もちょくちょく見かけるし、近くのレストランの出稼ぎの若者がルームシェアしてたりとか、昔ながらの上海人のご老人など、色々な人が住んでてローカル感味わえますよ。

 

 

裸でエレベーターに乗るおっちゃんとか。

f:id:reikubota:20161127210110j:image

 

 

ヨボヨボやん。

 

 

 

 

 

 

僕は地下鉄交通大学駅の前にある不動産屋さんにココを紹介してもらいました。

確か家賃3000元〜4000元(≒48000円〜65000円)でここら辺で良い物件ありますか?って聞いたらココを紹介されて、その前にも色々物件を見せてもらったんですが、なかなかしっくり来るのが無くて予算オーバーやけど、ここに決めた感じでしたね。

 

これから上海に住む人のご参考になればめちゃくちゃ嬉しいです。